めうめりめろう

pixivにはアップしにくいものや、ツイッターでは言い出しにくいことをこっちで。

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

タイトルつけられません 

 

mangatop1.jpg
2013年5月5日 16:57 pixivにてアップロード


ぴくしぶでリクエスト企画というものをやっているのですが、そこで「ディアチサ」のリクエストを頂いたのが事の始まり。
うわー、懐かしい。SO2だよ。この二人結構好きだったなー。もう終盤はレナ編しかやんなかったなー。って感じで、さて、どんなのにしようかなーとのんびり考えてました。


発売当時はアシュプリが全自分中で大熱狂でして空前のアシュプリブームだったわけでありますが、時を経て、BS発売→あれPAでディアス・チサトますます良くないか?つかSO2で結婚or婚約描写なのはレナとチサトだけだったんじゃねw てか、ノベルスでもなんかちょいちょいネタがあったり…あ、ディアチサってサイトあんまない。残念。自分じゃ無理。つかディアス描けない。ハイ、終了!で自己完結してたんですよね。

で、今なら少しは画力面で成長してるかなーと自分試しもあってやってみたわけなのであります。
というか、当時思春期まっさかりの子供にディアスが何考えてるとか、チサトがどーしてんのかとか、よく分からなかったわけで。10代半ばのガキんちょには20代キャラってすごく大人に見えて、好きなものしか描かなかった自分には描こう!という気も起きなかったのです。(20歳アシュトンもすごく大人に見えましたよ。)

んで、今の話。
今ならこの25歳男子をなんとか描ける!うし、やるぞ!はいPSP版!!!!でプレイしたらもう熱が復活。
ディアチサで各シーン妄想楽しい。というか、周りの絵師さん、作家さんが神様で感動して泣ける、こりゃますますはまるwwww
ってあああ、また脱線した。描いてるときのことを振り返るんだったよ。

***

-- 続きを読む --
スポンサーサイト

category: ふりかえってみた

tb: 0   cm: 0

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。